VIO脱毛 サロン クリニック

VIOのおすすめサロンやクリニックはどこ?

 

美容, 脱毛

 

VIOの脱毛をしっかりとしたい、お勧めのクリニックやサロンをしりたい。そんな人も多いです。

 

サロンとクリニックの違いがいくつかあり、メリットデメリットもあります。

 

サロン脱毛のメリット

 

  • 医療脱毛よりはいたくない。
  • 他の店舗での予約などができるサロンも多い。
  • 医療脱毛よりも低価格

 

サロンでの脱毛のデメリット

 

  • 医療脱毛よりも時間、期間が長い。
  • 長期に通う場合などは医療脱毛よりも高くなることもある。
  • VIOは他の箇所よりも痛いことが多いが麻酔は使えない。

 

 

クリニックで脱毛のメリット

 

  • サロン脱毛の3倍の強さ、直線レーザーの脱毛が使用できる。
  • 痛みはあるが別途料金で麻酔を使い、無痛脱毛ができる。
  • 1回での効果が高く、サロンの3分の1の期間で脱毛を終えることができる。
  • 医療機関なので帰宅後の鎮痛剤や炎症剤なども処方してもらえる。

 

クリニックでの脱毛のデメリット

 

  • サロンの脱毛よりは1回あたりの金額は高額。(時間計算の場合はサロンよりも低額なことも多い)
  • クリニックなので医療機関、医療行為になるのでクーリングオフが効かないことが多い。

 

メリットデメリットは大まかにですがこのような感じだと考えておくといいかもしれません。

 

都内なども含めて全国展開をしているサロンやクリニックは多く、中でも全身脱毛にVIOを組み込んでいるサロンやクリニック、VIOだけ脱毛したい人に向けたコース展開をしているクリニック、サロンなどもあり、いくつかをここでピックアップさせていただきます。

アイセルのVIO脱毛

 

アイセルの脱毛は基本的全身脱毛になります。

 

アイセルでは従来のサロンとは違うSHR脱毛を起用しており、発毛周期に関係なく脱毛ができます。

 

SHR脱毛は毛根になる前の毛包の時点で作用することができるので、痛みの少ない脱毛であり低温脱毛の部類に入ります。

 

1か月に1~2回の脱毛が可能なので1年で12〜24回になり、ほとんどのユーザーが1年でアイセルを卒業しています。

 

アイセルの基本プランは月額制の9980円のコースになり、ほかにはお試し全身脱毛6回パックの129360円(有効期限6か月)のものになります。

 

アイセルの全身脱毛は月額制の場合は2回で1回の全身脱毛になり、1か月に2回通うことで短期間での脱毛を実施することになります。

 

月額制は制約がパックプランよりも厳しく、予約の変更やキャンセルの場合はキャンセル料の発生+一回分の消化になってしまいます。

 

剃り残しがある場合は1000円でシェービングしてもらえます。遅刻は10分以上の遅刻でキャンセル料1000円+1回分の消化になってしまいます。

 

では、パックプランはどうなのか?です。

 

パックプランは

  • 12回=220,500円(18,375円)
  • 18回=323,974円(17,999円)

 

になります。パックプランの場合はキャンセル料は2日前までは無料になり、前日は1000円のキャンセル料、当日はキャンセル料+1回分の消化になります。

 

10分以上の遅刻で施術部位を一部省略などもあり、どちらにしても時間に余裕を持って通うことになってきます。

 

剃り残しなどのシェービングは無料なので、安心できますが遅刻などが多い人にはあまり向いていないかもしれません。

 

VIOだけならば同じパック料金でももうすこし安価になるかとは思いますが、個別の料金設定になるので断言ができない部分もあります。

銀座カラーでのVIO脱毛

 

美容, 脱毛

 

銀座カラーはVIO脱毛の老舗ともいえるサロンになります。Vラインのデザインの相談も可能であり、フリーチョイス脱毛などの場合は1部位の料金が8回で42000円、VIOの場合はVラインが上部とサイドに分かれるので4か所になります。なので

 

  • 42000×4=168000円

 

になります。
デリケートチョイスの場合は1回所8回が21000円なので

 

  • 21000×4=84000円

 

になります。ですがデリケートチョイスは20回で24500円のコースがあるのでよりきれいに脱毛するためには

 

  • 24500円×4=98000円

 

になります。
VIOをこのスタンダード、デリケートで脱毛する場合は組み合わせになってしまいますが、
Vライン2か所はデリケート、IOはスタンダードになるので8回の場合は

 

  • 21000×2=42000円
  • 42000×2=84000円

 

84000円+42000円=126000円でVIOが8回脱毛できます。

 

脱毛し放題の場合はデリケートが37600円、スタンダードは75200円になるので、

 

  • 37600円×2=75200円
  • 75200円×2=150400円

 

この二つの金額の合計が225600円になります。

 

VIOセットでもこの総額は変わらないですが、こちらは月額7300円での脱毛し放題になります

 

225600円を7300円で割ると30回ほどになり、2年半以上通えばかなりお得担えるといえます。

 

銀座カラーでは剃り残しなどがあっても自前の電動シェーバーを持ち込むことで対応してもらえるのでこの部分は安心できるポイントにもなります。

 

持ち込まない場合は剃り残しの部分は施術してもらえませんので注意しましょう。

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛

 

湘南美容外科クリニックも全国展開をしているクリニックです。

 

脱毛はもちろんですが、美容に関するあらゆる悩みの相談と施術が可能です。

 

湘南美容外科はVIOの単独のコースもあり、医療レーザー脱毛としては先駆け的クリニックともいえます。早くに脱毛を導入し、その効果の高さから女性はもちろんですが男性からも高い支持を得ています。

 

特にVIOや男性のむだ毛などは医療脱毛のほうが高い効果を発揮できることもあり、VIOはクリニックでやってもらうという考えの女性ユーザーも多いです。

 

湘南美容外科でのVIOの脱毛は1回目の脱毛でもかなりのむだ毛が抜け落ちます。

 

これはレーザー治療の特徴でもあり医療脱毛に切り替えるきっかけになる人も多かった部分です。

 

湘南美容外科でのVIO脱毛は6回コースで60750円であり、1回あたりの金額は約1万円になります。

 

20回の分割の場合は月額3200円ほどで総額を支払うこともできます。

 

6回でも医療脱毛の場合は満足できる効果が出やすいのでエステサロンよりも短時間、短期間でVIOの脱毛が可能になります。

 

湘南美容外科ではVIO脱毛の際に笑気麻酔を追加することも可能であり、無痛の脱毛を提案してくれます。

 

お試し脱毛でVIOいずれかをSパーツお試しで脱毛することができるので、サロンなどで納得できなかった人はまずこのお試し脱毛で医療レーザーを体験してみることをおすすめします。

 

湘南美容外科でのキャンセル料は当日は3000円になり、前々日の夜までの場合は無料になります。

 

剃り残しなどは500円でシェービングしてもらえるので、当日の麻酔をお願いする場合は少し余裕のある金額を持っておくといいかもしれません。

 

VIOの脱毛の際には湘南美容外科では女性医師と女性スタッフが担当してくれます。施術後のカウンセリングも個室であり、外に話し声などは一切漏れないように配慮されています。

 

湘南美容外科は脱毛以外にも様々な治療を行っているのでユーザーのプライバシーの保護の徹底がなされているともいえます。

 

VIOには3回のプランもありますが、効果を感じ始めるのが3日目あたりになるのでほとんどのユーザーが6回プランでVIOは卒業していきます。

 

個別のプランでVIOもできますが、それぞれ28750円(6回)×3か所(VIO)=86250円になるのでVIOをまとめてやりたい場合はパックプランのほうがお得になります。

アリシアクリニックのVIO脱毛

 

美容, 脱毛

 

アリシアクリックは都内を中心に展開しているクリニックであり、医療脱毛になります。

 

アリシアクリニックではVIO脱毛などは基本的には6回であり、キャンペーンなどの適応で6+1回になることが多いです。

 

6回は医療脱毛で満足できる回数としてあげられるものになります。

 

アリシアクリニックでのVIOの6回パックの価格は67500円になり、1回あたり11250円になります。分月払いなども可能なので、無理のない支払も可能です。

 

全身脱毛にVIOもはいっていますが、個別でも6万円代で医療レーザーでVIOの脱毛ができるのはコスパがいいといえます。

 

アリシアクリニックでは剃り残しなどもスタッフが処理してくれます。その際の金額もかかりません。キャンセル料も基本的にはかからないので急な要件の際にも分かった時点で電話をすればOKです。

 

麻酔なども1回3000円ほどで利用できるので無痛脱毛も可能です。

 

レーザー脱毛なので痛みはあります。アリシアクリニックではVIOだけではなく全コースに自宅でのケア用品なども込みになっているので安心できるという声も多いです。

 

VIOはデリケートな部分なので皮膚の薄い人や荒れやすい人などはカウンセリングの際に自宅での軟膏や痛み止めなどを処方してもらえるようにして置くいといいでしょう。

 

アリシアクリニックはカウンセリングの初日に脱毛はできません。カウンセリングをした後に1回目の脱毛の予約を入れていくことになります。

 

6回終えた後にもう一度仕上げの脱毛をしたいなどの場合は個別に1回パックなども購入できるのでユーザーに合わせた脱毛ができるようになっています。

 

女性への施術は女性医師、女性スタッフになります。

 

アリシアクリニックはペナルティは少ないですがクリニックの移動は一部のみになります。基本的には移動ができないと考えてもいいでしょう。

サロンとクリニックを比較して

 

美容, 脱毛

全身脱毛にVIOが含まれていて、脱毛したい箇所が多い場合はサロンでの脱毛で大まかにVIOを終わらせておき、その後にクリニックで仕上げをしていくという考えもあります。

 

VIOはサロンではなかなか満足いく効果を得られないことも多く、クリニックでのパックプランが充実している要因にもなっています。

 

低価格で脱毛ができるサロンですが、満足いくまでのVIOとなるとクリニックでのVIOよりも高額になることの方が多いです。

 

VIOは痛みの強い部分なので麻酔などを使える面からもクリニックを選ぶユーザーも多く、サロンでの仕上げというユーザーも多いです。

 

サロンの多くが月額制がお得であるが、ペナルティや制約が厳しいものが多く、それが嫌ならばパックプランの一括払いを持っていくことも多く、パックプランの場合はクリニックの6回パックと変わらない金額のサロンも多いです。

 

クリニックの場合は医療ローンなども適応できるのでパックプランでも30回分割などもあり、ユーザーの希望に応じた分割プランを選ぶことができます。

 

VIOのみをしっかりと脱毛したいと考える場合はクリニックのほうが時間も短く、期間も短かく、確実な効果を出せるといってもいいでしょう。

 

考え方としては

 

  • 脇などは終わっているが、ほかのパーツとVIOも脱毛したい…サロンの全身脱毛VIO込みプラン。
  •  

  • サロンなどで全身ある程度終わっている、VIOのサロンのパックプランを追加するか悩んでいる…クリニックのVIOパックプラン。
  •  

  • VIOの仕上げをしたい…クリニックのお試しプラン。それで足りない場合は3回か6回のパックプラン。

 

分け方としてはこのような区分でいいかと思います。

 

VIOに関してはクリニックのほうがおすすめといえますが、遅い時間に仕事が終わる人などはなかなかクリニックに通えない場合もあります。

 

最近では多くのクリニックが21時や22時過ぎまでの脱毛を受け付けているので希望のクリニックの時間などを調べるのも大事になります。

 

VIOは人によっては3回脱毛しても元のアンダーヘアになる人もいます。4回目からVラインのデザインを作り始める人もおり、医療脱毛の方が皮膚のケアなどを考えてもお勧めといえます。

 

毛量が少ない人などの場合はサロンの全身脱毛でも対応できることもありますが、サロンでもクリニックでもVIO、全身脱毛のお試しプランなどは体験しておくことが大事になります。

 

お試し脱毛が無駄な出費と考える人もいますが、VIOや全身脱毛にVIOが入っている場合は痛みのチェック、実際にどれくらい抜けてくるのかなどもチェックできます。

 

全身脱毛の総額は高額になることも多いですし、VIOがどれだけ抜けてくるかを知っておけばサロンだけでもOKなのか、サロンで6回程度全身脱毛した後にクリニックでのVIOを入れるべきなのかも考えることができます。

 

サロンでの全身脱毛6回の金額+クリニックでのVIO6回の金額がクリニックの全身脱毛6回よりも高額な場合は最初からクリニックを選ぶ方がお得にもなります。

 

お試し脱毛は最終的なコスパを抑えるためにも大事なものになります。

 

効果が感じられない状態でお金だけを払い続けるのか、自分に合ったサロンやクリニックでしっかりと脱毛をするのか。

 

数字のトリックの多い脱毛業界なので自分に合ったサロン、クリニックを見つけるためにもお試し脱毛は受けておくことを強くお勧めします。